グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Home >  病院紹介

病院紹介


ごあいさつ

最新の画像診断装置と本格的なリハビリテーション施設を備えた
“脳の病気”の専門クリニックを目指して
誰もが、安心して、気軽に受診できる脳神経・脳血管関連疾患の専門クリニックが必要と考え、浜松市中区冨塚町にサカイ脳神経外科を開院しました。
頭痛、めまい、もの忘れなどに対して正確な診断を行うために、大学病院や総合病院と同等の性能をもったMRI (1.5テスラ)、CT、エコーなど最新の画像診断装置を設置しました。これら最新の画像診断装置を用いて、的確な診断にもとづいて最適な治療を行います。
脳卒中の診断と再発の予防、片頭痛、緊張型頭痛の診断と治療、認知症の診断と治療に積極的に取り組みます。その中でも特に子ども達の片頭痛の治療には特に力をいれています。頭痛のために学校や部活を休むことがある、頭痛のために受験勉強に集中できない、などの症状があれば是非一度受診してみてください。一日でも早く子ども達が頭痛から解放されて笑顔で毎日が過ごせるように全力でサポートします。
脳卒中、脳腫瘍、頭部外傷の後遺症や認知症、パーキンソン病にはリハビリテーションが必要です。当院では本格的なリハビリテーション施設を備え、当院専属の理学療法士・作業療法士が医師の指導のもと医療保険での通院リハビリテーションを行います。
脳の健康を守るために“脳ドック“は有用です。脳の健康状態を判定し、異常があれば適切な指導を行います。
30年間にわたる第一線での脳神経外科医としての経験を最大限に生かして、近隣の医療・介護・福祉施設との連携を大切にし、地域医療の充実と発展に貢献していきたい と考えています。どうぞよろしくお願いいたします。

院長 酒井 直人

院長プロフィール

資格

  • 医学博士
  • 日本脳神経外科学会 専門医・指導医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
  • 日本脳卒中学会専門医

院長 酒井直人

院長 酒井直人

略歴

昭和62年 浜松医科大学卒業 浜松医科大学脳神経外科入局、関連病院勤務
平成6年 大阪大学蛋白質研究所 研究生
平成9年 清水厚生病院脳神経外科 主任医長
平成13年 浜松医療センター脳神経外科 主任医長
平成15年 聖隸浜松病院脳神経外科 主任医長
平成18年 御前崎総合病院脳神経外科 診療部長
平成21年 浜松医科大学脳神経外科 講師 外来医長
平成28年 サカイ脳神経外科 開業

病院概要

住所 〒432-8002 浜松市中区富塚町55番地[アクセスMAP
TEL / FAX TEL:053-412-6677 / FAX:053-412-6699
診療科目 脳神経外科 / リハビリテーション科